ホーム福島の酒会津の酒>豊国酒造

阿武隈山峡から湧く清冽な水を集める鮫川の辺り、緑陰に白壁が印象的な酒蔵で伝承の古典醸法に則り、みちのくならではの、手づくりの淡麗な美酒をつくりつづけております。

東豊国・純米酒「超」
スッキリとキレの良さを味わいたい場合は冷やで、まろやかな口当たりと口に広がるやわらかい味わいを楽しみたい場合は常温又はぬる燗でどうぞ。
1.8L  
東豊国・本醸造「然」
スッキリとした飲み口のやや辛口のお酒です。燗をつけることで、お酒の甘味、旨味がグッと増してきます。お刺身には冷や、煮物などの濃い味には熱燗で是非ご堪能ください。
1.8L  
豊国酒造
福島県石川郡古殿町竹貫114
■お支払い・送料について
◆郵便振替   ◆銀行振込
◆代金引き換え ◆クレジット決済

■豊国酒造
約四十年の長期にわたり当蔵の酒造りを担い、全国新酒鑑評会金賞連続受賞はもとより、南部杜氏自醸清酒鑑評会におきましても二期連続で首席を獲得するなど、名人の誉れ堅い親方・簗田博明杜氏が、身体のケアのため休養をとらせていただきました。
今回の受賞酒は、親方を師と仰ぎ研鑽を重ねてまいりました蔵元が、熟練の蔵人とともに精魂込めて醸した「東豊国」です。