ホームヴィンテージワイン>1993年シャトー・モンブスケ 750ml
  1970年代

 1980年代

 1990年代

 2000年代





ヴィンテージワインの楽しみ方
保存の温度は一般的に12度~15度が良しとされています。しかし、飲むときの適温は、ワインのタイプによって異なります。「赤ワインは常温で飲め」との説がありますが、日本の常温は季節によって大きなバラつきがあるため本来、赤ワインでもライトボディは低め、フルボディは高めの温度がいいとされています。

●当店は未成年者へのお酒の販売は致しません。

SSL GMOグローバルサインのサイトシール

現オーナーのジェラール・ペルスは30haの畑を持つこのシャトーを1990年代初めに購入し、それまでの軽くしなやかなスタイルのワインを、93年以降サンテミリオンでも最も濃縮感が強く、果実味のあるワインに変身させました。その魅力は、2次発酵と熟成をすべて新しい小樽で行い、フィルターを通さずに瓶詰めさせるというやり方にあると思われます。オークの風味が特徴。
【ブドウ品種】メルロ60% カヴェルネ・フラン30% カヴェルネ・ソーヴィニョン10%
※多少経年の汚れと、オリが多少あります。飲む前日ぐらいに一度瓶を立てて、完全に瓶底にオリを集めてからゆっくりとワイングラスに注いで下さい。


単価 : ¥ 11,880(税込み)

数量:   売り切れました


■買物カゴの中身を確認
収量は1エーカーあたり2トン未満に抑えられ、ペルスの品質へのこだわりは、1993年という難しいヴィンテージで花開き、モンブスケの1993年はアペラシオンで最上のワインの1つとなった。
このシャトーは、15~20年もかけて熟成する完璧なワインを産出する。しかも近年は、ワイン愛好家を興奮させるワインをつくり出している。
1996年
シャトー・サンピエール

‥‥‥‥‥‥‥‥‥
(ボルドー/サンジュリアン)
750ml
 
1996年
シャトー・クロ・ド・サルプ

‥‥‥‥‥‥
(ボルドー/サンテミリオン)
750ml
1996年
シャトー・オー・バージュ・リベラル

(ボルドー/ポイヤック)
750ml
1995年
シャトー・グリュオ・ラローズ

(ボルドー/サンジュリアン)
750ml