ホームヴィンテージワイン>2006年シャトー・ラ・カバンヌ 750ml
  1970年代

 1980年代

 1990年代

 2000年代







ぶどう品種の栽培状況は、メルロー90%、カベルネ・フラン10%の20日ほどの醸造、 新しいかしの木の樽板(鋸で切らずに割ったかしの木)で作った樽熟成を経て、黒い光沢があって、よく熟れた桜んぼのような色調(メルロー種を基調としたワインの特徴)を持ち、熟成につれてさらに濃厚さを増したワインが出来上がります。

SSL GMOグローバルサインのサイトシール
本サイトでのお客様の 個人情報はGMOグロ ーバルサインのSSL により保護しております。

シャトー・ラ・カバンヌはポムロルの紳士、ジャン=ピエール・エスタジェが、堅実に造るポムロールを代表するふくよかなワインである。新しいかしの木の樽板で作った樽熟成を経て、黒い光沢があって、よく熟れた桜んぼのような色調(メルロー種を基調としたワインの特徴)を持ち、熟成につれてさらに濃厚さを増したワインが出来上がります。


単価 : ¥ 6,497 (税込み)

数量:   残り6本


■買物カゴの中身を確認
力強い、デリケートなブーケとアロマのうわだちがあり、アプリコットのコンフィ(砂糖漬け)やジビエの香り。強烈で、肉感のある口あたりで、こくがあります。後味は渋みがあり、強烈な芳香がいつまでも残り、そのブーケと繊細さは、調和良く結びつき、強力なボディを作り上げています。これは、非常にバランスのとれたワインで、熟成のためのすぐれた素質をそなえ、混合時の厳しい選抜のあと、ポムロールの最高級ワインのひとつとしてランク付けされています。



このワインには牛肉のステーキ、蒸したハト肉、カモのプラムソース添え、ウサギのシヴェ、子牛のソテーなどに合います。

●当店は未成年者へのお酒の販売は致しません。
 
1995年
シャトー・ラ・カバンヌ

‥‥‥‥‥‥‥‥‥
(ボルドー/ポムロール)
750ml
 
1996年
シャトー・サンピエール

‥‥‥‥‥‥‥‥‥
(ボルドー/サンジュリアン)
750ml
 
1996年
シャトー・クロ・ド・サルプ

‥‥‥‥‥‥
(ボルドー/サンテミリオン)
750ml
1996年
シャトー・オー・バージュ・リベラル

(ボルドー/ポイヤック)
750ml