ホームフランスワインコート・ドール>2013年ヴァンサン・ジラルダン・サントネ・プルミエ・クリュ・ル・ボールガール750ml
 フランス

 イタリア

 スペイン

 ドイツ

 アメリカ

 スパークリング

 チリ






黒胡椒のアクセントのあるローストした黒い果実の香り、タンニンも充分です。サントネの最上ワインはシャサーニュ・モンラッシェと境界付近で出来るといわれ、この畑もそのひとつ。
ぶどう品種:ピノノワール

ピノノワールはカベルネ・ソーヴィニヨンに比べてタンニンが穏やかで、一般的に果実味の強いまろやかな味わいになります。もちろん長期熟成にも向くタイプでナポレオンが遠征の際に必ずもっていたという「シャンベルタン」など優秀なワインに事欠かない逸話も残るぶどう品種です。 
明るく澄んだ色のルビー色。風味は皮が薄いためタンニンは少なめで、若いうちはフランボワーズやチェリーのような華やかな果実味がある。


●当店は20歳未満の方へのお酒の販売は致しておりません。


SSL GMOグローバルサインのサイトシール
本サイトでのお客様の
個人情報はGMOグロ
ーバルサインのSSL
により保護しております。

有名なグラヴィエールのすぐ上に位置する畑。「ボールガール」は、「よい景色」という意味です。土壌はマールを多く含む粘土石灰質で平均樹齢は45年、栽培面積0.37ha、収穫量は40hl/ha。収穫は手摘みで行い、畑と選果テーブルで2度にわたって選別します。部分的に除梗し、温度管理されたステンレスタンクに入れます。アルコール発酵は葡萄についている天然酵母で行い約3週間。ルモンタージュは、出来る限り自然で葡萄そのものが表現されたワインにするため、葡萄を傷つけないようにやさしく注意深く行ないます。

単価 : ¥ 5,280(税込み) 

数量:   残り5本


■買物カゴの中身を確認

ヴァンサンはサントネのワイナリーを父から1982年譲り受け、それから20年後、2002年6月にムルソーに移転しました。現在、ドメーヌワインの畑が22ha、ネゴシアンワインの畑が28haで、白2対赤1の割合です。
購入する葡萄は自家畑で生産される葡萄とまったく同じレベルで、違いはその畑のテロワールのみとなります。世界的に有名になったヴァンサン・ジラルダンですが、ワイン造りへの情熱は昔と比べて劣るどころかさらに燃え上がっているように思えます。
特徴としては①農薬を使わないので葉が健全。②葡萄にストレスをかけず、土中の微生物を活性化するために、土を柔らかくしている。③1本の樹に8房以上付けさせない。④平地のサントネは売却し、斜面だけ残した。等々です。
また、10~15年前から、肥料にオーガニックのコンポスト(牛など動物の糞、葡萄の皮、剪定した木の枝)を使用している。
2014年サヴィニ・レ・ボーヌ・レ・ヴィエイユ・ヴィーニュ750ml ヴォルネイ 2011年ヴォルネイ・レ・ヴィエイユ・ヴィーニュ750ml 2014年シャサーニュ・モンラッシェ・プルミエ・クリュ・クロ・サン・ジャン750ml 2006年ムルソー・プルミエ・クリュ・ジュヌヴリエール750ml