ホームワインイタリアワイン>プロセッコ・ドール DOC 750ml

  フランス

 イタリア

 スペイン

 ドイツ

 アメリカ

 スパークリング

 その他の国



富沢酒店



ワインの特徴
保存の温度は一般的に12度〜15度が良しとされています。しかし、飲むときの適温は、ワインのタイプによって異なります。「赤ワインは常温で飲め」との説がありますが、日本の常温は季節によって大きなバラつきがあるため本来、赤ワインでもライトボディは低め、フルボディは高めの温度がいいとされています。

プロセッコ・ドール プロセッコ・ドール

濃いレモン色をしていて、連続的に出てくる一連のきれいな泡。フレッシュでクリ−ンな香りは、リンゴとイーストがかかった含みを示し、ほのかなハニーの香りを持ちます。風味はまろやか、滑らか、そして、しなやか。フレッシュでまろやかになったプロセッコ(ぶどう品種)で、魅力的にバランスのとれた酸味を持つコクのある旨さ。継ぎ目がなく楽しみやすく、風味では、さらに洋梨のドロップの含みを示し、後味で余韻が残る。


単価 : ¥ 1,426 (税込み)

数量:   売り切れました


■買物カゴの中身を確認
プロセッコドール
プロセッコは、特に糖分は多く無く軽いボディーで、ピノ系の品種のように、第2次発酵から生まれるイーストがかった芳香と素晴らしくマッチする、豊富な酸味とクリーンでフレッシュな第一アロマを持ち、スパークリングのスタイルに大変適している。
プロセッコ・ドール
収穫中、葡萄はワイナリーにすぐに運ばれ、そこで除梗され、その後優しく圧搾される。マストは、温度調節機能が付いたステンレススティールタンクで18-20℃で発酵される。そしてイーストを添加し、加圧され温度調節機能の付いたタンクで第2次発酵される。出来上がったスパークリングワインは、真空状態でのボトリング前に、遠心分離機にかけられる。

●当店は未成年者へのお酒の販売は致しません。
プロセッコ・ドール 細かくてクリーミーな泡が豊かで、華やかな香り。果実味と酸味のバランスが良く、お食事ともあわせやすい味わいです
2008年シャトー・クラーク
750ml 
 
サケット・プロセッコ・ブリュット
750ml
 
2014年メナージュ・ア・トロワ・カベルネソーヴィニヨン750ml