ホームヴィンテージワインフランスワイン>1988年ポマール・リュジアン・ド・モンテーユ750ml
 1970年代

 1980年代

 1990年代

 2000年代






ヴィンテージワインの楽しみ方
保存の温度は一般的に12度〜15度が良しとされています。しかし、飲むときの適温は、ワインのタイプによって異なります。「赤ワインは常温で飲め」との説がありますが、日本の常温は季節によって大きなバラつきがあるため本来、赤ワインでもライトボディは低め、フルボディは高めの温度がいいとされています。

●当店は未成年者へのお酒の販売は致しません。

ド・モンティーユ家は、コート・ド・ボーヌで最も優雅なワインを産出するといわれるヴォルネイ村に、17世紀後半のフランス革命前から居を構える旧家。 早いうちから飲めるワインが主流となりつつある昨今のブルゴーニュの中で、長期熟成に耐える正統派の造りを貫徹。出荷直後でも美味しく飲めますが、やはり10年以上、時には20年30年と熟成を経てからその真価を発揮するワインを造ります。

単価 : ¥20,000 (税別)(¥21,000税込み)

数量:   売り切れました


■買物カゴの中身を確認
ユベール・ド・モンテーユは、まさに酒造りの魔術師。ぶどうの樹から魔法のような味を引き出してみせる。花のような芳しいタユ・ピエ。ミタン(若いぶどうの樹からつくる)はグローヴとチョコレートの風味。
パーカー四つ星 今話題のビオディナミ(有機栽培)の造り手  ポマールとヴォルネイの1級畑を所有するこのアペラシオンを代表するドメーヌ。 長期熟成させた赤ワインに定評があります。